連合 2020平和行動in根室について

2020平和行動in根室
動画配信(約10分)によるWEB開催

【内容】
(1) オープニング
(戦前の北方四島の暮らしや風景、連合の北方領土返還要求運動の概要など)
(2) 連合北海道会長メッセージ
(3) 根室市長メッセージ
(4)「希望の旗~未来につなぐメッセージ」披露(連合北海道)
青年委員会、女性委員会メンバーによる未来へのメッセージ
(5) ピースフラッグリレー(連合北海道から連合沖縄へ)
(6) エンディング

【公開】2020年9月12日(土)8:00
連合ホームページ「7つの絆 平和運動」
https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/kizuna/peace/

10月3日開催JTU平和集会(WEB集会)の参加者募集

日 時:10月3日(土)13:00~15:00
形 態:Zoomを使用したWEB集会
内 容:開会行事後に各分科会に分かれ、リポート報告を聞き、意見交換
募 集:2人(ただし、内1人は青年層)
申 込:9月4日(金)まで

例年とは違いWEB集会だからこそ、これまで興味があっても参加できなかった人も参加できる良い機会です。詳細については書記局にお問い合わせください。

高教組は人勧期の署名行動にとりくみます

新型コロナウイルス感染症対策に、連日職場で奮闘されている組合員の皆さんへ

高教組は、生徒と教職員の命と健康が守られる安心安全な学校をつくるため、
私たちの生活を守るため、人勧期の署名のとりくみを行っています。
7月31日付で署名のとりくみの連絡文と情報号外を送付しました。
分会長の指示に従い、とりくみへのご協力をお願いします。

8月の反戦平和のとりくみ紹介

Ⅰ.「被爆75周年原水爆禁止世界大会」開催について
「被爆75周年原水爆禁止世界大会」は、オンラインでの開催となり、以下の日程で行われます。

(1)広島大会:8月6日(木)13:00~
(2)長崎大会:8月9日(日)13:00~
(3)福島大会:8月12日(水)13:00~
内容:①オープニング ②議長挨拶 ③現地実行委員会挨拶 ④海外ゲスト挨拶 ⑤被爆者・被害者からの訴え ⑥高校生平和大使からの訴え ⑦基調提起 ⑧アピール採択 ⑨エンディング

その他、「オンラインシンポジウム」や「オンライン分科会・特別分科会」もあります。

それぞれのURLなど詳細については、
「原水禁HP」http://gensuikin.peace-forum.com/ に掲載します。
YouTube「被爆75周年原水爆禁止世界大会公式チャンネル」もご登録ください。https://www.youtube.com/channel/UCE9kPbD9CrNxSe9eF54nz3Q/

Ⅱ.金沢地区平和運動センター主催 「憲法改悪反対!敵基地攻撃NO!」平和行進

日  時   8月8日(土)16時開会(17:45頃終了予定)
集合場所   石川県教育会館 3階ホール

内  容
①集会
・短時間のDVD上映『この空を見上げて ~石川・被爆者たちの証言~』から「西藤少年の見た原爆」(約16分間)
・参加団体からアピール等
②行進
〔教育会館→香林坊交差点→片町交差点→竪町広場(解散)〕

その他
・十分な広さの会場で、隣り合わないよう着席します。
・アルコールを設置します。
・マスクの着用をお願いします。

 

7月10日 第113回定期大会開催 生命と健康が守られる、安心安全な学校づくりをすすめる!そのために私たちが求める「働き方改革」実現に全力でとりくみことを確認

7月10日(金)、県教育会館において、「3密」を避ける、短時間での開催など新型コロナウイルス対策を十分にとった上で、定期大会を開催しました。例年より短い時間ではありましたが、コロナ対策、組織拡大、多忙改善を中心に活発な意見が交わされ、大変有意義な大会となりました。
参加していただいた代議員、執行委員はもちろん、協力をいただいたすべての分会の皆さんに感謝を申し上げます。定期大会で決定した方針をもとに、「生命と健康を守られる、安心安全な学校づくり」のため、とりくみをすすめていきます。

5.29 学ぶ側と教える側のバランス、学校の安心・安全の確保にむけた要請を行う

高教組と県教組でつくる両教組協議会は、5月29日に県教委に「新型コロナウイルス感染症に関わる休業後の学校再開についての要請書」を提出し、交渉を行いました。交渉では、休業中に寄せられた学校現場からの意見や要望なども伝えてきました。詳細については後日発行の高教組情報6月号をご参照ください。
今後も「生徒の命と健康を守る。学習権を保障する」、「教職員の命と健康、生活を守る」ため、とりくみをすすめていきます。

連合石川「第91回メーデーLiveメッセージ集会」の開催と視聴について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、いしかわ四高記念公園における集会は中止となりました。
それに代わり、連合石川「第91回メーデーLiveメッセージ集会」をSNSで発信することになっていますので、お知らせいたします。

日 時:2020年5月1日(金)10:00~

発信先:連合石川Facebook 連合石川ホームページ
※ライブ中継およびアーカイブの一定期間視聴できます

内 容:15分程度
(1)主催者あいさつ
(2)メッセージ披露
(3)スローガンの確認
(4)メーデー宣言
(5)医療・介護従者等への感謝のメッセージ
(6)ガンバロウ
(7)プレゼントクイズ出題
※クイズの回答は連合石川のホームページから応募できます。正解者の中から抽選で100人にクオカード進呈

2020年度スタート 困 っ た こ と が あ れ ば 相 談 を 、組 合 は あ な た の すぐ そ ば に! 仲 間 を ふ や し 、活 動 の 輪 を 広 げよ う!

新年度が始まりましたが、始業式・入学式を簡素に行ったのち休業となっています。例年と全く違った学校運営を余儀なくされて、戸惑いも多く大変な事態に なっていることと案じています。今後の見通しも立てにくい状況ではありますが、私たち教職員は生徒たち、とりわけ厳しい状況に置かれている生徒への支援を念頭に行動していく必要があります。他方、高教組として、正規非正規を問わず教職員全体の 生活と健康を守るためとりくんでいます。これまでも勤務困難な場合における特休・職専免の取り扱いや時間講師の勤務についてなど、教育委員会の通知を確認し、現場からの相談に応じています。

さて、いよいよ、県の多忙改善の目標「時間外勤務、月80時間超えゼロ」の最終年度となります。昨年 12月に給特法が改正され「時間外勤務は年360時間、月45時間」が指針化されましたが、残念ながら石川県では条例も委員会規則も改定されませんでした。正確な実態把握が必要なため、県教委と交渉し、この4月よりQ&Aと入力例をリニューアルさせました。私たちが求める「働き方改革」、多忙改善を求め、ワークライフバランスを実現させましょう。

今年度も多くの新採用者が配属されました。1/3の方は臨任非常勤、育休代替講師を経ています。多忙 な職場と理解しながらも教職員の道を 選ばれた貴重な方々です。また初めて 学校現場に勤務する方は不安を抱えている筈です。教科・学年・分掌などの関わりで、多くの方が声かけをして丁寧に寄り添いサポートしましょう。そうしたつながりで加入された新採者の方もいます。数は力です、多忙改善の 実現のために組織拡大は不可欠です。今年一年よろしくお願いします。

執行委員長 山本 嘉宏